2010年09月19日

ロング・バー @ラッフルズホテル

シンガポールで一番有名なホテル「ラッフルズホテル」の中に、これまた有名なバーがあります。

2泊3日、シンガポールの旅  - シンガポールスリングで有名なラッフルズホテルのロング・バー

カクテル"シンガポールスリング"を生み出した伝説のバー「ロング・バー」です。

2泊3日、シンガポールの旅  - シンガポールスリングで有名なラッフルズホテルのロング・バー

2泊3日、シンガポールの旅  - シンガポールスリングで有名なラッフルズホテルのロング・バー

店内は温かみのある雰囲気で満席状態。皆、昼間からアルコールを飲んで楽しんでいます。天井の団扇は機械仕掛けでゆっくりと左右に動いていて、心地良い風を送ってくれます。

2泊3日、シンガポールの旅  - シンガポールスリングで有名なラッフルズホテルのロング・バー

満席でしたが、予約席を空けてくれました。注文したのは、もちろんシンガポールスリング。(25ドル=約1700円)これを飲むのは2度目ですが、何度飲んでも飲みやすいお酒です。

2泊3日、シンガポールの旅  - シンガポールスリングで有名なラッフルズホテルのロング・バー

テーブルの上には殻付きのピーナッツが置かれています。これはお酒のつまみで、食してもお金は必要ありません。

2泊3日、シンガポールの旅  - シンガポールスリングで有名なラッフルズホテルのロング・バー

テーブルのピーナッツが無くなれば、ここから持っていけばいいのです。

2泊3日、シンガポールの旅  - シンガポールスリングで有名なラッフルズホテルのロング・バー

ちなみに、このお店ではピーナッツの殻は床に落としながらお酒を飲むことが礼儀なのだそうです。夜が更けていくと共に、お店の中からザクザクと殻が足で踏まれる音が聞こえてくるんでしょうね。

ラッフルズ・ホテル・シンガポール(Raffles Hotel)
住所:1 Beach Road Singapore 189673【MAP
TEL:+65 6337 1886
FAX:+65 6339 7650

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
月別アーカイブ