シンガポールのグルメ、旨いもの

2012年09月18日

マリーナ・ベイ・サンズの海側に広がる「ベイ・サウス・ガーデン」

2012年6月29日にオープンした「ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ」の中のフラワー・ドームを以前鑑賞しましたが、今回は人工の巨木「スーパーツリーズ(The Supertrees)」に上ってみます。

マリーナ・ベイ・サンズの海側に広がる「ベイ・サウス・ガーデン」

マリーナ・ベイ・サンズの海側に広がる「ベイ・サウス・ガーデン」

スーパーツリーズは巨大な人工の木です。高さ25〜50メートル。

マリーナ・ベイ・サンズの海側に広がる「ベイ・サウス・ガーデン」

また、2本のスーパーツリーの間には「空中遊歩道」(Skyway)があり、マリーナ・ベイ・サンズより小規模ですが、こちらもしっかり空中庭園です。

マリーナ・ベイ・サンズの海側に広がる「ベイ・サウス・ガーデン」

一番高いスーパーツリーズの屋上にはレストランも開業する予定で、現在も工事が行われていました。

マリーナ・ベイ・サンズの海側に広がる「ベイ・サウス・ガーデン」

チケットは5ドル=約350円/人。

マリーナ・ベイ・サンズの海側に広がる「ベイ・サウス・ガーデン」

マリーナ・ベイ・サンズの海側に広がる「ベイ・サウス・ガーデン」

こんな細い通路を歩きます。

マリーナ・ベイ・サンズの海側に広がる「ベイ・サウス・ガーデン」

マリーナ・ベイ・サンズの海側に広がる「ベイ・サウス・ガーデン」

下りる際はエレベーターを使っても階段を使っても、どちらでも選ぶことができます。

ちなみに、夜はこんな感じにライトアップされます。

マリーナ・ベイ・サンズの海側に広がる「ベイ・サウス・ガーデン」


kaigai_kikusan at 00:03|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2012年09月17日

マーライオン「40歳の誕生日」を迎え、化粧直し修復作業終了。

6月よりマーライオンの40周年記念として修復作業が行われていましたが、やっと終了したようです。

マーライオン「40歳の誕生日」を迎え、化粧直し修復作業終了。

遠目ですが、水をしっかり吐き出しています。

マーライオン「40歳の誕生日」を迎え、化粧直し修復作業終了。

9月16日まで誕生日を祝う光と音のショーが催されていました。


kaigai_kikusan at 12:00|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

鼎泰豊(ディンタイフォン) @マリーナベイサンズ店

シンガポールでは、オーチャードのパラゴンに店舗のある鼎泰豊ですが、マリーナベイサンズ内にも数ヶ月前にオープンしました。

鼎泰豊(ディンタイフォン) @シンガポール・マリーナベイサンズ店

まずは鶏のスープ。

鼎泰豊(ディンタイフォン) @シンガポール・マリーナベイサンズ店

野菜たっぷりの餃子です。ワンタンと揚げの2種類を注文しました。

鼎泰豊(ディンタイフォン) @シンガポール・マリーナベイサンズ店

小粒ですが、これ酢豚です。

鼎泰豊(ディンタイフォン) @シンガポール・マリーナベイサンズ店

やっぱりこれ!ベーシックな小籠包です。

鼎泰豊(ディンタイフォン) @シンガポール・マリーナベイサンズ店

菜の花の炒め物。


これで4000円ほど。
やっぱり鼎泰豊は、ローカルなお店に比べて少し高級なお店ですね。

鼎泰豊(ディンタイフォン) マリーナベイサンズ号店
住所:#B2-63/64 Marina Bay Sands, 2 Bayfront Avenue, Singapore, 018972【MAP
電話:6634-9969



kaigai_kikusan at 11:00|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

マリーナベイサンズのカジノ

マリーナベイサンズのカジノです。

マリーナベイサンズのカジノ

負けてましたが、この当たりでやっと元に。。。

マリーナベイサンズのカジノ

利用額に応じて、会員カードにサンズ内で使えるドルが貯まっていきます。1100ドル=約7万円に相当します。

マリーナベイサンズのカジノ

カジノ内での食事です。

マリーナベイサンズ(Marina Bay Sands)ホテル
住所:10 Bayfront Avenue, Singapore 018956【MAP
電話:(65)6688 8868
FAX:(65)6688 8869



kaigai_kikusan at 10:00|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

19回目のシンガポール--日本航空「JL035」便

今年、10度目のシンガポール旅行。

シンガポール--日本航空「JL035」便

いつもの羽田発の深夜便、JAL035便です。
離陸後、すぐに軽食が出され休みました。

シンガポール--日本航空「JL035」便の新しくなった機内食弁当

シンガポール到着約2時間前には、朝食が出されます。この朝食、なんと先月までと機内食が大きく変わっていました。9月から、スープストックトーキョーによる「はけ醤油 海苔弁 山登り」という名前の弁当。

シンガポール--日本航空「JL035」便の新しくなった機内食弁当

内容はこんな感じ。

・海苔弁
・焼き鮭
・ちくわの磯辺揚げ
・田舎風玉子焼き
・青菜のおひたし
・梅の蜂蜜漬け
・香の物
・きなこわらび餅(デザート)

この弁当、早朝に食すので残す人が多いにも関わらず、素材に拘っています。海苔は愛知県三河産、お米は秋田県産「きたあきたこまち」、鰹節は鹿児島県枕崎産など。海苔は、食しやすいように切れ目があり、これは嬉しい食事!

シンガポールのチャンギ空港には定刻より30分ほど早い5時半頃に到着しました。

0914-jl035-04

宿泊はいつものシェラトンタワーズシンガポールホテル。部屋は1915号室でした。到着後、いつもの朝食です。

0914-jl035-05

今回も1階のレストランのワッフル旨いです。

シェラトン・タワーズ・シンガポール(SHERATON TOWERS SINGAPORE)ホテル
住所:39 Scotts Rd Singapore 228230【MAP
電話:(65)6737-6888
FAX:(65)6737-1072



kaigai_kikusan at 09:00|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2012年08月26日

18回目のシンガポール--日本航空「JL712」便

帰国便はJAL712便(8時10分発)です。

1泊3日、シンガポールの旅  - 日本航空のJAL712便

成田空港には、定刻通りの4時半頃に到着しました。


kaigai_kikusan at 23:39|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2012年08月25日

18回目のシンガポール--日本航空「JL035」便

2012年、9度目のシンガポール旅行。

シンガポール--日本航空「JL035」便

行きは羽田発の深夜便、日本航空035便です。

シンガポール--日本航空「JL035」便

珍しく、111番搭乗口からの搭乗です。
シンガポールのチャンギ空港には定刻より30分も早い5時半に到着しました。

シンガポール--日本航空「JL035」便

宿泊はいつものシェラトンタワーズシンガポールホテル。到着後、いつもの朝食です。

シンガポール--日本航空「JL035」便

ここのワッフルに最近ハマっています。

シンガポール--日本航空「JL035」便

部屋は1512号室でした。

シンガポール--シェラトンホテルのエグゼクティブラウンジ

今更ですが、3階にエグゼクティブラウンジがあることを知りました。今回はアフタヌーンティーと夕方のカクテルタイムを楽しませて頂きました。次回からの滞在の楽しみが増えました!

シェラトン・タワーズ・シンガポール(SHERATON TOWERS SINGAPORE)ホテル
住所:39 Scotts Rd Singapore 228230【MAP
電話:(65)6737-6888
FAX:(65)6737-1072



kaigai_kikusan at 12:37|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2012年07月15日

40歳のマーライオンが改修工事中です。

シンガポールの観光名所であるマーライオンは今年9月15日に40歳の誕生日を迎えるそうです。その節目を前に、大掛かりな化粧直しをしているそうです。工事は6月15日から9月上旬まで続けられます。

マーライオン工事中

現在、マーライオンの周りにはフェンスがめぐらさて見ることはできなくなっています。

詳しい情報はこちらから


kaigai_kikusan at 10:00|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

17回目のシンガポール--日本航空「JL035」便

またシンガポールに行ってきました。

17回目のシンガポール--日本航空「JL035」便

いつもの羽田発日本航空035便です。シンガポールのチャンギ空港には定刻より30分ほど早い5時半に到着しました。

17回目のシンガポール--日本航空「JL035」便

宿泊はいつものシェラトンタワーズシンガポールホテル。
部屋は1706号室でした。

17回目のシンガポール--日本航空「JL035」便

折角の南国に行ったのに、外はあいにくの雨。。。

17回目のシンガポール--日本航空「JL035」便

そして、ホテルの朝食は南国のフルーツが最高です!

17回目のシンガポール--日本航空「JL035」便

菊さんの大好きなヨーグルトも色々あります。


kaigai_kikusan at 01:00|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2012年05月22日

マリーナベイサンズのイルミネーションイベント

ザ・フラトン・シンガポールの部屋から見た景色です。

マリーナベイサンズのイルミネーションイベント

真正面に「マリーナベイサンズ」が見える特等席です。

マリーナベイサンズのイルミネーションイベント

マリーナベイサンズのイルミネーションイベント

夜9時半になると、イルミネーションイベントが始まります。

マリーナベイサンズのイルミネーションイベント

まるで香港の「シンフォニー オブ ライツ」みたいです。

マリーナベイサンズのイルミネーションイベント

レーザー光で水面に絵を描いたり、

マリーナベイサンズのイルミネーションイベント

魚が泳いでいるように描いたり、兎に角、退屈しません。

マリーナベイサンズのイルミネーションイベント

満月も綺麗でした!この部屋は泊まらなきゃソン!

ザ・フラトン・シンガポール(The Fullerton Hotel)ホテル
住所:1 Fullerton Square Singapore 049178【MAP
電話:(65)6733-8388
FAX:(65)6735-8388



kaigai_kikusan at 00:52|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

ザ・フラトン・シンガポール(The Fullerton Hotel)の朝食

ザ・フラトン・シンガポールの朝食は、ロビー階にあるレストランTOWN(タウン)です。
朝6:30〜10:00まで、バイキング形式で楽しむことができます。

ザ・フラトン・シンガポール(The Fullerton Hotel)の朝食

広々していて、料理も取りきれないほど用意されています。

ザ・フラトン・シンガポール(The Fullerton Hotel)の朝食

和食コーナーまであって、日本人にも人気のある朝食です。

ザ・フラトン・シンガポール(The Fullerton Hotel)の朝食

菊さんの朝食はいつも控えめで、なるべく果物や野菜を多く摂るようにしています。ヤクルトもありましたよ。

ザ・フラトン・シンガポール(The Fullerton Hotel)の朝食

ここでは、シンガポール川沿いのオープンテラス席がオススメです。ボートキーを眺めながら、のんびり朝食なんて最高です!

約53ドル/人(約3500円)

ザ・フラトン・シンガポール(The Fullerton Hotel)ホテル
住所:1 Fullerton Square Singapore 049178【MAP
電話:(65)6733-8388
FAX:(65)6735-8388



kaigai_kikusan at 00:22|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

ザ・フラトン・シンガポール(The Fullerton Hotel)

1月に泊まった、ザ・フラトン・シンガポールのことを書きます。

1829年に建設された建物を利用した、マリーナベイに面しているデラックスホテルです。シンガポールの中でも歴史的建造物として有名なホテルとなっています。

ザ・フラトン・シンガポール(The Fullerton Hotel)

ザ・フラトン・シンガポール(The Fullerton Hotel)

旧正月前だったので、正月飾りが賑やかです。

ザ・フラトン・シンガポール(The Fullerton Hotel)

これは正面玄関を入ったところ。

ザ・フラトン・シンガポール(The Fullerton Hotel)


ロビーの中央にある、大きな吹き抜け階段です。

ザ・フラトン・シンガポール(The Fullerton Hotel)

少し地味ですが、ここがフロント。

ザ・フラトン・シンガポール(The Fullerton Hotel)

建物の中は空洞になっていて、内側にも部屋があります。

ザ・フラトン・シンガポール(The Fullerton Hotel)

エレベーターです。8階まであるようですね。

ザ・フラトン・シンガポール(The Fullerton Hotel)

菊さんの宿泊は6階の「617」号室。黄色の部分です。

ザ・フラトン・シンガポール(The Fullerton Hotel)

「617」号室の室内です。部屋に入ってすぐ左がバスルーム。奥がベッドルームです。

ザ・フラトン・シンガポール(The Fullerton Hotel)

リビングっぽいチェアがあったりします。

ザ・フラトン・シンガポール(The Fullerton Hotel)

大きなベッドです。

ザ・フラトン・シンガポール(The Fullerton Hotel)

ベッドの横からもバスルームに繋がっています。シャワーブースとバスタブは別々です。

ザ・フラトン・シンガポール(The Fullerton Hotel)

洗面台にはランの花が飾られ、良い香りです。

ザ・フラトン・シンガポール(The Fullerton Hotel)

バスタブです。

ザ・フラトン・シンガポール(The Fullerton Hotel)

そして、なんとこの部屋の特徴はマリーナベイサンズを一望できる、贅沢な部屋なのです!

ザ・フラトン・シンガポール(The Fullerton Hotel)ホテル
住所:1 Fullerton Square Singapore 049178【MAP
電話:(65)6733-8388
FAX:(65)6735-8388



kaigai_kikusan at 00:07|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2012年05月20日

15回目のシンガポール--日本航空「JL712」便

帰国便はJAL712便(8時10分発)です。今日も良い天気。

1泊3日、シンガポールの旅  - 日本航空のJAL712便

座席は足元の広い「45C」にしました。
機内食は”えびカツ”を選びました。そして、おやつはカップケーキ。

1泊3日、シンガポールの旅  - 日本航空のJAL712便

成田空港には定刻より30分も早い夕方3時55分に到着しました。追い風の影響か、この便はいつも早着します。次のシンガポールは来月。シェラトンホテルのスタッフとも仲良くなってきたし、次回が楽しみです!

--------今回獲得JALマイレージ--------
獲得マイル 15,404mile


kaigai_kikusan at 20:41|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2012年05月19日

シンガポールで生ライチ(レイシ)を食す!

上海で生ライチを見かけたら必ず買って食しますが、シンガポールでも見つけました。

シンガポールで生ライチ(レイシ)を食す!

こんな大量でも、3.5ドル(約220円)と激安!

シンガポールで生ライチ(レイシ)を食す!

見た目はあまり良くなかったのに、食してみたら意外と美味しい!


kaigai_kikusan at 22:00|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

シェラトン・タワーズ・シンガポール(SHERATON TOWERS SINGAPORE)

約2ヶ月ぶりにシェラトンタワーズシンガポールに宿泊します。

このホテル、最近は菊さんのシンガポールでのお気に入りのホテルですが、遂に「ウェルカムバック Mr.KIKUCHI !!」と言って頂けるようになりました。また、他の女性スタッフにも「菊池さん、おはようございます!」と声を掛けられ、ホスピタリティの高いホテルです。

1泊3日、シンガポールの旅  - シェラトン・タワーズ・シンガポール(SHERATON TOWERS SINGAPORE)ホテル

1泊3日、シンガポールの旅  - シェラトン・タワーズ・シンガポール(SHERATON TOWERS SINGAPORE)ホテル

宿泊は17階の「1716」号室でした。会員なので、早朝6時過ぎなのに、いつも部屋を用意してくれるところも有難い!

<<菊さん流の過ごし方>>

6:00  チャンギ到着
6:00~6:30  ホテルへタクシー移動
6:30~6:40  チェックイン
6:40~7:30  部屋で軽く仕事
7:30~8:00  ホテルで朝食
8:30~10:30  マリーナベイサンズ・カジノ
10:30~11:30  マリーナベイサンズでショッピングと昼食
11:30~12:30  オーチャードで買い出し
12:30~16:40  ホテルのプールで過ごす

16:40~18:30  部屋でのんびり

18:30~19:30  屋台で夕食

1泊3日、シンガポールの旅  - シェラトン・タワーズ・シンガポール(SHERATON TOWERS SINGAPORE)ホテル

部屋にフルーツ盛りを運んでくれるのも、このホテルの良いところ。
次もこのホテルに宿泊しよ〜。

シェラトン・タワーズ・シンガポール(SHERATON TOWERS SINGAPORE)ホテル
住所:39 Scotts Rd Singapore 228230【MAP
電話:(65)6737-6888
FAX:(65)6737-1072



kaigai_kikusan at 18:00|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

15回目のシンガポール--日本航空「JL035」便

約1ヶ月半振りのシンガポールに行ってきました。
行きの便は、いつもの羽田発JAL035便(23:50発)です。

1泊3日、シンガポールの旅  - 日本航空のJAL035便

残念ながら、JALのラウンジ内では、マナーの悪い芸能人ご一行と一緒になり気分を害しました。周りの一般客も大変迷惑してましたので、あえてここでは書きますが、本当に勘弁してほしいです。
芸能人たちはハワイに行ったので、一安心。

1泊3日、シンガポールの旅  - 日本航空のJAL035便

一番安いチケットを予約していたのに、ビジネスクラスに変更してくれました。長時間フライトなので、ラッキー!座席は「5C」です。

1泊3日、シンガポールの旅  - 日本航空のJAL035便

まずはドリンクとお菓子のサービス。

1泊3日、シンガポールの旅  - 日本航空のJAL035便

寝る前の夜食として、お寿司が出てきます。満腹になったところで、しっかり寝ます。

1泊3日、シンガポールの旅  - 日本航空のJAL035便

目が覚めたら「熊本県産デコポンジュース」が運ばれてきます。酸味・渋味のあるジュースなので、目覚めにはぴったり。

1泊3日、シンガポールの旅  - 日本航空のJAL035便

朝食は和食を選びました。

【メイン】
・鰆 西京焼き

【その他】
・島根黒毛和牛 塩焼き
・モロヘイヤのお浸しと烏賊のお造り
・季節の果物
・里芋と鯛煮おろし掛け
・あまさぎ南蛮漬
・出雲椎茸の出し巻玉子
・宍戸湖しじみ貝佃煮
・諸胡瓜
・香の物
・味噌汁
・新潟県南魚沼産コシヒカリ

1泊3日、シンガポールの旅  - 日本航空のJAL035便

シンガポール・チャンギ国際空港には、ほぼ定刻通りの早朝5:57に到着しました。シンガポールは良い天気で蒸し暑いです。

空港からは定宿のシェラトンホテルまでタクシー移動です。


kaigai_kikusan at 14:00|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2012年04月01日

14回目のシンガポール--日本航空「JL712」便

帰国便はいつもの成田行きJAL712便(8時10分発)です。いつもタクシーを6時に予約していますが、今日は早く目覚めてしまったので、5時に出発しました。チャンギ空港では、出発の3時間前からチェックイン可能です。

1泊3日、シンガポールの旅  - 日本航空のJAL712便

今日のシンガポールは昨日の天気と打って変わって、シンガポールらしい良い天気でした。

1泊3日、シンガポールの旅  - 日本航空のJAL712便

最近、よくこの便を使うので要注意人物化しているのか、機内でCAさんから手紙を頂きました。
座席番号はビジネスクラスのすぐ後ろ、少し広い「15D」にしました。

成田空港には定刻より30分も早い夕方3時55分に到着しました。
次のシンガポールは2ヶ月後。それまで再見!

--------今回獲得JALマイレージ--------
獲得マイル 15,404mile


kaigai_kikusan at 17:07|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

シンガポールでの過ごし方。

花粉症か軽い風邪なのか、少し身体がダルかったので滋養強壮に効果のあるバクテ(肉骨茶)をマリーナベイサンズで食しました。ニンニクと胡椒たっぷりのスープで、元気になった気がします。
(今回は行きませんでしたが、マリーナベイサンズ内に鼎泰豊ができててびっくりしました。もちろん、大行列でした。)

この頃には朝雷雨だったのが嘘のように晴れてきて、

シンガポールのスコール後

シンガポールのスコール後

シンガポールのスコール後

いつもの熱帯特有の蒸し蒸しした気候となりました。ホテルのプールで泳いで時間を潰し、

シンガポールで購入したTUMIのレザー・コミューター・ランヤード

オーチャードにあるTUMIのお店に行き、仕事用としてTUMIのIDパスケース(赤)を購入しました。少し値切りに成功し、110ドル(=約7150円)でした。


kaigai_kikusan at 04:34|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2012年03月31日

シンガポールでNo.1の海南鶏飯!

乗ったタクシーの運転手に「シンガポールで一番旨いチキンライスのお店はどこか?」と聞いたら、「よし、今から連れて行ってやるよ。近くで車止めて20分待っててやるから、食べてきな!」と言われ、連れていってもらったのはなんと「文東記」でした。

前、一度食べたことあるし、あまりにもお客さんが店の外まで並んでいたので今日は諦めました。次回だな。

文東記(BOON TONG KEE)ブン・トン・キー
住所:401 Balestier Road Singapore 329803【MAP
TEL:6254-3937



kaigai_kikusan at 14:11|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

無招牌海鮮(No Signboard Seafood Restaurant) @シンガポール

<前に行った海鮮レストランの記事を書き漏れていたので、雨で良いネタが見つからない今回のタイミングで書きます>

シンガポールと言えば、シンガポールチリクラブですが、いつも行っていた「シーフードパラダイス」で以前ぼられたので、もう二度と行かないことにし、今回からお店を変えました。 

マリーナベイ地区にある「看板のない海鮮レストラン」という名で知られる無招牌海鮮です。

無招牌海鮮(No Signboard Seafood Restaurant)

この場所には最近支店をオープンさせたようですね。

無招牌海鮮(No Signboard Seafood Restaurant)

内装はシンプルモダンです。

無招牌海鮮(No Signboard Seafood Restaurant)

シンガポールは中華圏なので、旧正月が近いこともあり、おしぼりも新年デザイン。

無招牌海鮮(No Signboard Seafood Restaurant)

ドリンクはライチジュースとタイガービール。

無招牌海鮮(No Signboard Seafood Restaurant)

お待ちかね、チリクラブです。

無招牌海鮮(No Signboard Seafood Restaurant)

こちらはフカヒレスープ。

無招牌海鮮(No Signboard Seafood Restaurant)

酢豚です。カリカリに揚げられていて、旨い酢豚でした。

無招牌海鮮(No Signboard Seafood Restaurant)

そして、大きなホタテ貝のトウガラシ炒め。

無招牌海鮮(No Signboard Seafood Restaurant)

チャーハンです。

無招牌海鮮(No Signboard Seafood Restaurant)

デザートは「杏仁豆腐ライチのせ」です。あっさりしてて、やっぱり中華のデザートはこれですね!

このお店、これだけ食して約15000円ほど。味も雰囲気も、店員さんの態度も良いので、海鮮中華を食したくなったら次回からこのお店にしよう。。。

無招牌海鮮(No Signboard Seafood Restaurant)エスプラネード店
住所:8 Raffles Avenue #01-14/16 Esplanade Mall Singapore 039802【MAP
電話:6336-9959
時間:11:00AM〜11:00PM



kaigai_kikusan at 10:45|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)
月別アーカイブ