中国・香港のグルメ、旨いもの

2010年05月03日

ザ・ペニンシュラ香港(香港半島酒店)-その2

「634」号室のスーペリアスイートルームの室内です。

羽田発香港の旅 - ザ・ペニンシュラ香港(香港半島酒店)-スーペリアスイートに宿泊する

広いリビングルームには大きなシャンデリアが輝いています。

羽田発香港の旅 - ザ・ペニンシュラ香港(香港半島酒店)-スーペリアスイートに宿泊する

大きな壁掛けテレビが設置されています。右奥は別室のベッドルームです。

羽田発香港の旅 - ザ・ペニンシュラ香港(香港半島酒店)-スーペリアスイートに宿泊する

壁掛けテレビの下にはAV機器がいっぱいです。

羽田発香港の旅 - ザ・ペニンシュラ香港(香港半島酒店)-スーペリアスイートに宿泊する

部屋に入るとボーイさんがお茶を運んできてくれました。ウェルカムドリンクと言ったところでしょうか。

羽田発香港の旅 - ザ・ペニンシュラ香港(香港半島酒店)-スーペリアスイートに宿泊する

テーブルの上にはフルーツバスケットが用意されています。

羽田発香港の旅 - ザ・ペニンシュラ香港(香港半島酒店)-スーペリアスイートに宿泊する

ビジネスデスクもあり、ビクトリアハーバーを見ながら仕事が出来るなんで素敵ですね!FAXも設置されていました。

羽田発香港の旅 - ザ・ペニンシュラ香港(香港半島酒店)-スーペリアスイートに宿泊する

次はベッドルームです。

羽田発香港の旅 - ザ・ペニンシュラ香港(香港半島酒店)-スーペリアスイートに宿泊する

ベッドは小さめですが、英国式の雰囲気が漂う寝室です。

羽田発香港の旅 - ザ・ペニンシュラ香港(香港半島酒店)-スーペリアスイートに宿泊する

ベッド横のコントローラーで室内の全てを操ることができます。もちろん電動カーテンでした。

羽田発香港の旅 - ザ・ペニンシュラ香港(香港半島酒店)-スーペリアスイートに宿泊する

扉の先がバス・トイレとなっています。

羽田発香港の旅 - ザ・ペニンシュラ香港(香港半島酒店)-スーペリアスイートに宿泊する

寝室のテレビと冷蔵庫です。

羽田発香港の旅 - ザ・ペニンシュラ香港(香港半島酒店)-スーペリアスイートに宿泊する

左はトイレ、正面はシャワーブースです。

羽田発香港の旅 - ザ・ペニンシュラ香港(香港半島酒店)-スーペリアスイートに宿泊する

こちらが洗面台。奥はバスルームです。大きな窓でとても明るい部屋です。

羽田発香港の旅 - ザ・ペニンシュラ香港(香港半島酒店)-スーペリアスイートに宿泊する

浴槽にもテレビがあり、入浴しながらテレビを楽しめます。アメニティも相当な数が用意されています。

羽田発香港の旅 - ザ・ペニンシュラ香港(香港半島酒店)-スーペリアスイートに宿泊する

拳くらいの大きさのある大きな石鹸が2種類用意されています。赤い石鹸はケースが石膏でできていてかなりの重量があります。ボーイさんに聞いたら、一人一つ持ち帰っても良いということでした。すごい!

羽田発香港の旅 - ザ・ペニンシュラ香港(香港半島酒店)-スーペリアスイートに宿泊する

トイレは大理石に囲まれて清潔&開放的な感じでした。

やはり有名なホテルだけあって、とても快適な滞在でした。もちろん、また泊まりたくなるホテルです。

ザ ペニンシュラ 香港(半島酒店) The Peninsula Hong Kong
住所:Salisbury Road, Tsimshatsui East, Kowloon, Hong Kong【Map
TEL:(852)2920-2888

kaigai_kikusan at 23:40|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

ザ・ペニンシュラ香港(香港半島酒店)-その1

香港の2日目はザ・ペニンシュラ香港に泊まります。初宿泊!

羽田発香港の旅 - ザ・ペニンシュラ香港(香港半島酒店)-スーペリアスイートに宿泊する

泊まるのは「本館」のココ(写真の赤丸部分)の部屋。

羽田発香港の旅 - ザ・ペニンシュラ香港(香港半島酒店)-スーペリアスイートに宿泊する

広々とした静かなフロント。白を基調色としていて、とても清潔感があります。「タワー館」も「本館」も共通のフロントを利用します。

羽田発香港の旅 - ザ・ペニンシュラ香港(香港半島酒店)-スーペリアスイートに宿泊する

鍵はカードキーではなく、ずっしりとしたこの鍵。

羽田発香港の旅 - ザ・ペニンシュラ香港(香港半島酒店)-スーペリアスイートに宿泊する

建物の両端にあるこのエレベータで移動します。エレベータの階数表示は"G→M→1→2→3→4→5→6"なので、今回宿泊する6階は実質は8階となります。

羽田発香港の旅 - ザ・ペニンシュラ香港(香港半島酒店)-スーペリアスイートに宿泊する

高級感が漂う廊下です。今回の部屋はハーバービューなので、一番奥です。

羽田発香港の旅 - ザ・ペニンシュラ香港(香港半島酒店)-スーペリアスイートに宿泊する

この家の感じが良いですね!

羽田発香港の旅 - ザ・ペニンシュラ香港(香港半島酒店)-スーペリアスイートに宿泊する

宿泊するのは「634」号室のスーペリアスイートです。MERIDIAN(子午)という名前の付けられた部屋。扉の右下にある小さな扉はペニンシュラの特徴である"バレーボックス"の扉です。

羽田発香港の旅 - ザ・ペニンシュラ香港(香港半島酒店)-スーペリアスイートに宿泊する

これが部屋側から見た"バレーボックス"です。クローゼットの中にあります。ここに衣類や靴を入れて押しボタンをONにしておくと、6時間以内に衣類は洗濯とプレスを、靴はピカピカに磨かれて戻されるというサービスだそうです。もちろん朝には新聞受けとなります。素晴らしいホスピタリティ!

羽田発香港の旅 - ザ・ペニンシュラ香港(香港半島酒店)-スーペリアスイートに宿泊する

部屋から見た外の景色です。

羽田発香港の旅 - ザ・ペニンシュラ香港(香港半島酒店)-スーペリアスイートに宿泊する

見上げればタワー館が見えます。タワー館の最上階にはヘリポートもあります。

羽田発香港の旅 - ザ・ペニンシュラ香港(香港半島酒店)-スーペリアスイートに宿泊する

羽田発香港の旅 - ザ・ペニンシュラ香港(香港半島酒店)-スーペリアスイートに宿泊する

ビクトリア・ハーバー側の窓から見た景色です。

ザ ペニンシュラ 香港(半島酒店) The Peninsula Hong Kong
住所:Salisbury Road, Tsimshatsui East, Kowloon, Hong Kong【Map
TEL:(852)2920-2888

kaigai_kikusan at 23:39|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

ザ・ペニンシュラ香港(香港半島酒店)のアフタヌーンティー

羽田発香港の旅 - ザ・ペニンシュラ香港(香港半島酒店)-下午茶-アフタヌーンティー-ハイティー

香港を代表するホテルといえば、「ザ・ペニンシュラ香港」です。

羽田発香港の旅 - ザ・ペニンシュラ香港(香港半島酒店)-下午茶-アフタヌーンティー-ハイティー

1階の「ザ・ロビー(The Lobby)」では、有名なアフタヌーンティーを楽しむことができます。

羽田発香港の旅 - ザ・ペニンシュラ香港(香港半島酒店)-下午茶-アフタヌーンティー-ハイティー

毎日、14時〜19時までアフタヌーンティーを楽しめますが、いつも大行列です。テーブルに案内されるまでに1時間も待つこととなりました。

羽田発香港の旅 - ザ・ペニンシュラ香港(香港半島酒店)-下午茶-アフタヌーンティー-ハイティー

これが「ザ・ペニンシュラ クラシック アフタヌーンティー」です。ドリンクセットで、268香港ドル+税サ(約4300円/人)です。

羽田発香港の旅 - ザ・ペニンシュラ香港(香港半島酒店)-下午茶-アフタヌーンティー-ハイティー

一番上の段です。この段は甘さの強いお菓子やケーキの段となります。

羽田発香港の旅 - ザ・ペニンシュラ香港(香港半島酒店)-下午茶-アフタヌーンティー-ハイティー

二番目の段です。この段はパイやサンドイッチなどの軽食の段です。

羽田発香港の旅 - ザ・ペニンシュラ香港(香港半島酒店)-下午茶-アフタヌーンティー-ハイティー

三番目の段です。この段は主にスコーンで、比較的ずっしりとした食べ応えのある段です。バターやジャムで食します。

羽田発香港の旅 - ザ・ペニンシュラ香港(香港半島酒店)-下午茶-アフタヌーンティー-ハイティー

〆に(コーヒー味の)シャーベットがのったプリンが運ばれてきます。ドリンクは何度お代わりをしても値段は変わりませんでした。

値段 : 約4300円/人※もちろん高級なレベル
味の評価 : 超有名ホテルということで、もちろん美味しい。
雰囲気 : 値段以上の高級感や落ち着きが保障される。
サービス : とっても良い。
客層 : 観光客、宿泊者、現地の人。
用途 : ペニンシュラを訪れた時は立ち寄りたい。


ザ ペニンシュラ 香港(半島酒店) The Peninsula Hong Kong
住所:Salisbury Road, Tsimshatsui East, Kowloon, Hong Kong【Map
TEL:(852)2920-2888

kaigai_kikusan at 14:49|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

風景写真〜香港〜

羽田発香港の旅 - 風景写真〜香港〜

香港名物のスターフェリーです。

羽田発香港の旅 - 風景写真〜香港〜

九龍駅の高さ480メートルの118階建てビル「環球貿易広場」です。

羽田発香港の旅 - 風景写真〜香港〜

デパート「そごう」に置かれていた人形。
kaigai_kikusan at 11:27|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

シェラトン香港ホテル&タワー(香港喜来登酒店)-朝食編

羽田発香港の旅 - シェラトン香港ホテル&タワー(香港喜来登酒店)のthe cafeで朝食を食す!

シェラトン香港での朝食はフロント横の「The Cafe」で食します。

羽田発香港の旅 - シェラトン香港ホテル&タワー(香港喜来登酒店)のthe cafeで朝食を食す!

お店の中は木が多くて心地の良い空間です。香港では出社前に家族で外食をする人たちも多いのか、子供と奥さんを残して出社するサラリーマンなどを見かけました。オシャレ!

羽田発香港の旅 - シェラトン香港ホテル&タワー(香港喜来登酒店)のthe cafeで朝食を食す!

もちろんブッフェ形式なので、好きなものを取り放題です。

羽田発香港の旅 - シェラトン香港ホテル&タワー(香港喜来登酒店)のthe cafeで朝食を食す!

羽田発香港の旅 - シェラトン香港ホテル&タワー(香港喜来登酒店)のthe cafeで朝食を食す!

羽田発香港の旅 - シェラトン香港ホテル&タワー(香港喜来登酒店)のthe cafeで朝食を食す!

卵料理や麺類やお粥はオーダーすると作ってくれます。

羽田発香港の旅 - シェラトン香港ホテル&タワー(香港喜来登酒店)のthe cafeで朝食を食す!

もちろん点心もありますよ!

↓このお店の面白いところ。

羽田発香港の旅 - シェラトン香港ホテル&タワー(香港喜来登酒店)のthe cafeで朝食を食す!

これは紅茶用チップ。

羽田発香港の旅 - シェラトン香港ホテル&タワー(香港喜来登酒店)のthe cafeで朝食を食す!

これはコーヒー用チップ。

席に座る際にコーヒーか紅茶か質問され、答えたドリンクの絵柄のチップが席ごとに置かれます。合理的ですね!

値段 : 約3300円/人※現地では高級なレベル
味の評価 : ホテルということで、もちろん美味しい。
雰囲気 : 値段なりの高級感。清潔で静か、ゆっくりできる。
サービス : 良い。
客層 : 宿泊者、ビジネスマン。
用途 : 宿泊した時くらい。


シェラトン香港ホテル&タワー(香港喜来登酒店)
住所:中国,香港 20 Nathan Road,Kowloon【Map
TEL:(852)2369-1111

kaigai_kikusan at 10:26|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

シェラトン香港ホテル&タワー(香港喜来登酒店)

羽田発香港の旅 - シェラトン香港ホテル&タワー(香港喜来登酒店)

香港1泊目はビクトリアハーバー沿いに建つシェラトン香港に宿泊します。

羽田発香港の旅 - シェラトン香港ホテル&タワー(香港喜来登酒店)

道を挟んですぐ隣は「ザ・ペニンシュラ香港」です。

羽田発香港の旅 - シェラトン香港ホテル&タワー(香港喜来登酒店)

ロビー階にあるフロントです。

羽田発香港の旅 - シェラトン香港ホテル&タワー(香港喜来登酒店)

羽田発香港の旅 - シェラトン香港ホテル&タワー(香港喜来登酒店)

羽田発香港の旅 - シェラトン香港ホテル&タワー(香港喜来登酒店)

部屋数は782室あり、落ち着いたデザイン・インテリアのホテルです。

羽田発香港の旅 - シェラトン香港ホテル&タワー(香港喜来登酒店)

11階のエレベーターホールです。生のリンゴが置いてありました。

羽田発香港の旅 - シェラトン香港ホテル&タワー(香港喜来登酒店)

今回は「1188」号室に宿泊します。

羽田発香港の旅 - シェラトン香港ホテル&タワー(香港喜来登酒店)

羽田発香港の旅 - シェラトン香港ホテル&タワー(香港喜来登酒店)

リビングとベッドルームの2部屋タイプです。

羽田発香港の旅 - シェラトン香港ホテル&タワー(香港喜来登酒店)

羽田発香港の旅 - シェラトン香港ホテル&タワー(香港喜来登酒店)

シェラトンホテルは上海でもよく利用するホテルなので、なんとなく落ち着きます。

羽田発香港の旅 - シェラトン香港ホテル&タワー(香港喜来登酒店)

備え付けの電話がコードレスというのが面白いです。

羽田発香港の旅 - シェラトン香港ホテル&タワー(香港喜来登酒店)

電圧の違うコンセントがあったり、コンセント形状の変換機が備えられています。

羽田発香港の旅 - シェラトン香港ホテル&タワー(香港喜来登酒店)

文房具も十分揃っています。

羽田発香港の旅 - シェラトン香港ホテル&タワー(香港喜来登酒店)

洗面&トイレ&バスルームです。

羽田発香港の旅 - シェラトン香港ホテル&タワー(香港喜来登酒店)

バスルームのシャワーはこんな感じで、気持ち良いです!

羽田発香港の旅 - シェラトン香港ホテル&タワー(香港喜来登酒店)

羽田発香港の旅 - シェラトン香港ホテル&タワー(香港喜来登酒店)

この石鹸置き、使った後に水を切ることができて家に欲しいくらい。。。とっても感動しました。

シェラトン香港ホテル&タワー(香港喜来登酒店)
住所:中国,香港 20 Nathan Road,Kowloon【Map
TEL:(852)2369-1111

kaigai_kikusan at 01:22|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2010年05月02日

2泊4日、羽田発香港の旅 - NH1275便

約9ヶ月ぶり、GWを利用して2度目の香港に行ってきました。

羽田発香港の旅 - 全日空のNH1275便

前回は日本航空を利用しましたが、今回は全日空を利用します。

羽田発香港の旅 - 全日空のNH1275便

20時45分、羽田発の全日空1275便です。機種は上海線と同じB767です。

羽田発香港の旅 - 全日空のNH1275便

機内食は「ハンバーグステーキ きのこのソース」か、「かれい照り焼きとごはん」の2種類のどちらか選択することができました。

羽田発香港の旅 - 全日空のNH1275便

こちらは「かれい照り焼きとごはん」です。

羽田発香港の旅 - 全日空のNH1275便

東京から香港までは約4時間40分の飛行。香港には10分ほど早い(現地時刻)0時13分に到着しました。到着後、ターミナル間移動シャトルに乗って到着ロビーに移動します。

羽田発香港の旅 - 全日空のNH1275便

到着が深夜なので、ホテルまでは便利なタクシーを利用します。香港のタクシーは営業区域によって赤・青・緑3色に分かれており、赤は香港側か九龍地区、緑は新界地区、青はランタオ島地区を担当しているそうです。

羽田発香港の旅 - 全日空のNH1275便

ホテルは九龍(カオルーン)の尖沙咀(チムサー チョイ)近くなので、赤いタクシーに乗ります。なお、香港のタクシーの初乗り運賃は2キロまでが18ドル(約250円)です。

羽田発香港の旅 - 全日空のNH1275便

香港空港から九龍の「シェラトン香港」までタクシーで約35分、260ドル(約3600円)で到着しました。香港のタクシーは深夜料金の設定が無いようなので、深夜でも安心して乗ることができます。
kaigai_kikusan at 22:16|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2009年08月16日

2泊4日、羽田発香港の旅 - JAL8730便

羽田発香港の旅 - 日本航空のJAL8739便

羽田空港行きのJL8730便で帰国します。機種はB777-300型。

羽田発香港の旅 - 日本航空のJAL8739便

羽田発香港の旅 - 日本航空のJAL8739便

帰りはエグゼクティブクラスの一番後ろの「6E」を手配しました。
これで気兼ね無く、椅子の背を倒すことができます!

羽田発香港の旅 - 日本航空のJAL8739便

夏休み真っ只中にも関わらず、少し空席があるようです。

羽田発香港の旅 - 日本航空のJAL8739便

ドリンクは(またもや)ペリエを頂きました。ご丁寧にも、グラスにレモンを入れてくれました。

羽田発香港の旅 - 日本航空のJAL8739便

夜の便なので、皆静かに休んでいます。

羽田発香港の旅 - 日本航空のJAL8739便

羽田空港が近づくと夜明けを見ることができました。

羽田発香港の旅 - 日本航空のJAL8739便

着陸から約1時間前には朝食が運ばれてきます。
和食の献立はこちら↓

【果物】
・季節の鮮果

【焼物】
・焼き魚
・塩辛
・玉子焼き
・ほうれん草のお浸し

【台の物】
・お粥

【麺】
・手延べ素麺

【その他】
・香の物

羽田発香港の旅 - 日本航空のJAL8739便

洋食の献立はこちら↓

【果物】
・フレッシュ フルーツ

【メイン ディッシュ】
・スクランブルエッグ
・ソーセージ添え

【その他】
・ヨーグルト
・パン

羽田発香港の旅 - 日本航空のJAL8739便

意外にもボリュームの有る朝食でした。

今回、弾丸ツアーでの初香港でしたが、香港の雰囲気を楽しむことができました。羽田空港から気楽に飛べるので、是非、また訪れたいと思います!

--------今回獲得JAL Frequent flyer program--------
基本区間マイルの125% 2279mile×往復
JALサファイア会員ボーナス 1823mile×往復
ダブルマイルキャンペーン 2279mile×往復
ジャルパック利用ボーナス 350mile×往復
獲得合計マイル 13462mile
kaigai_kikusan at 07:02|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2009年08月15日

香港国際空港

2泊過ごした香港ともお別れです。

羽田発香港の旅 - 香港国際空港(Hong Kong International Airport、Chek Lap Kok International Airport)

"香港国際空港"は1998年7月6日に開港した新しい空港です。10年が経過していますが、まだまだ綺麗。

羽田発香港の旅 - 香港国際空港(Hong Kong International Airport、Chek Lap Kok International Airport)

帰りの飛行機は深夜に発つ為、空港内のお店は(1店を残して)閉店してしまっています。少し寂しいですね。

羽田発香港の旅 - 香港国際空港(Hong Kong International Airport、Chek Lap Kok International Airport)

出発までの間、Plaza Premium Loungeを利用することができます。

羽田発香港の旅 - 香港国際空港(Hong Kong International Airport、Chek Lap Kok International Airport)

これがPlaza Premium Loungeの入り口です。

羽田発香港の旅 - 香港国際空港(Hong Kong International Airport、Chek Lap Kok International Airport)

落ち着いた雰囲気のラウンジです。奥にはインターネットスペースもあります。

羽田発香港の旅 - 香港国際空港(Hong Kong International Airport、Chek Lap Kok International Airport)

カップ麺やこういった軽食が楽しめます。

羽田発香港の旅 - 香港国際空港(Hong Kong International Airport、Chek Lap Kok International Airport)

斬新なイメージの(搭乗口へ向かう)通路です。

羽田発香港の旅 - 香港国際空港(Hong Kong International Airport、Chek Lap Kok International Airport)

搭乗する1時35分発の日本航空8730便の搭乗口は「24」番でした。
kaigai_kikusan at 20:48|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

「煌城」でアワビ、フカヒレ、燕の巣を食す!

香港最終日の夕飯は中華三大珍味(アワビ、フカヒレ、燕の巣)を楽しみました。

日航香港から近い場所にある「煌城」という名前のお店です。

羽田発香港の旅 - 香港「煌城」でアワビ、フカヒレ、燕の巣を食す!

店内には水槽があり、食材と調理法を選ぶことができます。

羽田発香港の旅 - 香港「煌城」でアワビ、フカヒレ、燕の巣を食す!

羽田発香港の旅 - 香港「煌城」でアワビ、フカヒレ、燕の巣を食す!

飲み物は大好きないつものフレッシュ西瓜ジュース。

羽田発香港の旅 - 香港「煌城」でアワビ、フカヒレ、燕の巣を食す!

一品目、鶏肉入りフカヒレスープです。

羽田発香港の旅 - 香港「煌城」でアワビ、フカヒレ、燕の巣を食す!

続いて牛肉の炒め物。

羽田発香港の旅 - 香港「煌城」でアワビ、フカヒレ、燕の巣を食す!

白身魚の甘酢あんかけ。ホクホク感と酸味が最高です!

羽田発香港の旅 - 香港「煌城」でアワビ、フカヒレ、燕の巣を食す!

アワビのオイスターソース煮です。

羽田発香港の旅 - 香港「煌城」でアワビ、フカヒレ、燕の巣を食す!

色鮮やかなチンゲンサイの炒め物です。

羽田発香港の旅 - 香港「煌城」でアワビ、フカヒレ、燕の巣を食す!

見た目からは想像できませんが、カボチャのフライです。

羽田発香港の旅 - 香港「煌城」でアワビ、フカヒレ、燕の巣を食す!

あっさり味の焼飯です。

羽田発香港の旅 - 香港「煌城」でアワビ、フカヒレ、燕の巣を食す!

アジア風デザートです。ゼリーですね。

羽田発香港の旅 - 香港「煌城」でアワビ、フカヒレ、燕の巣を食す!

そして、最後はタピオカ入りツバメの巣です。

これで、中華三大珍味を制覇です!ご馳走様でした。
kaigai_kikusan at 19:01|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

美心大酒樓(Maxim's Chinese Restaurant)

九龍に戻るとすぐにランチを食しました。
香港といえば"飲茶"が有名ですね!

羽田発香港の旅 - 香港名物「飲茶」を美心大酒樓(Maxim's Chinese Restaurant)で食す!

お店の名前は美心大酒樓というマキシムグループのレストラン。

羽田発香港の旅 - 香港名物「飲茶」を美心大酒樓(Maxim's Chinese Restaurant)で食す!

地下1階の店内に案内されました。店内は現地の香港人でいっぱいです。

羽田発香港の旅 - 香港名物「飲茶」を美心大酒樓(Maxim's Chinese Restaurant)で食す!

こんな感じで豪華なランチとなりました。

羽田発香港の旅 - 香港名物「飲茶」を美心大酒樓(Maxim's Chinese Restaurant)で食す!

これは牛肉の肉団子。

羽田発香港の旅 - 香港名物「飲茶」を美心大酒樓(Maxim's Chinese Restaurant)で食す!

豚肉の炒めたものです。

羽田発香港の旅 - 香港名物「飲茶」を美心大酒樓(Maxim's Chinese Restaurant)で食す!

これは瓜の中にエビの団子が入ったものです。

羽田発香港の旅 - 香港名物「飲茶」を美心大酒樓(Maxim's Chinese Restaurant)で食す!

最後はマンゴーのデザートです。
kaigai_kikusan at 13:00|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

スターフェリー(天星小輪)・中環〜尖沙咀

"裏香港"を通過し香港島を丸々一周した後、スターフェリーで九龍に戻ります。

羽田発香港の旅 - 香港名物「スターフェリー(天星小輪)」

対岸の「尖沙咀」に向かう為、「中環」港に到着しました。

羽田発香港の旅 - 香港名物「スターフェリー(天星小輪)」

「中環」港の目の前の超高層ビルに圧倒されます。

羽田発香港の旅 - 香港名物「スターフェリー(天星小輪)」

「スターフェリー」も香港名物の乗り物です。

羽田発香港の旅 - 香港名物「スターフェリー(天星小輪)」

船内はこうなっています。このフェリーも庶民の足となっています。

羽田発香港の旅 - 香港名物「スターフェリー(天星小輪)」

羽田発香港の旅 - 香港名物「スターフェリー(天星小輪)」

羽田発香港の旅 - 香港名物「スターフェリー(天星小輪)」

羽田発香港の旅 - 香港名物「スターフェリー(天星小輪)」

わずか7分程度で「尖沙咀」港に到着です。

羽田発香港の旅 - 香港名物「スターフェリー(天星小輪)」

「尖沙咀」港は大勢の人で賑わっていました。

羽田発香港の旅 - 香港名物「スターフェリー(天星小輪)」

尖沙咀にある「時計台」です。
kaigai_kikusan at 12:21|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

スタンレー・マーケット(赤柱市場)

ヴィクトリア・ピークを楽しんだ後、香港島の南部にある"スタンレー・マーケット"に向かいました。

羽田発香港の旅 - 香港・スタンレー半島の「スタンレー・マーケット(赤柱市場)」

羽田発香港の旅 - 香港・スタンレー半島の「スタンレー・マーケット(赤柱市場)」

"スタンレー・マーケット"はスタンレー半島の付け根部分に位置し、半島の先の方にはスタンレー刑務所があります。また、このスタンレー半島は高級住宅街としても有名な地区です。

羽田発香港の旅 - 香港・スタンレー半島の「スタンレー・マーケット(赤柱市場)」

羽田発香港の旅 - 香港・スタンレー半島の「スタンレー・マーケット(赤柱市場)」

この"スタンレー・マーケット"はもともと漁師町だったということで、曲がりくねった路地に小さな土産店などが並んでいます。

羽田発香港の旅 - 香港・スタンレー半島の「スタンレー・マーケット(赤柱市場)」

香港島南部のことを『裏香港』と言うそうなのですが、高級住宅地らしくヨーロッパのリゾートを思わせる雰囲気です。

羽田発香港の旅 - 香港・スタンレー半島の「スタンレー・マーケット(赤柱市場)」

羽田発香港の旅 - 香港・スタンレー半島の「スタンレー・マーケット(赤柱市場)」

羽田発香港の旅 - 香港・スタンレー半島の「スタンレー・マーケット(赤柱市場)」

砂浜のビーチもあり、優雅に楽しんでいる人たちがいました。
kaigai_kikusan at 11:58|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

ヴィクトリア・ピーク(百万ドルの夜景)

ヴィクトリア・ピークは海抜552メートル。香港島で最も高度が高く、最も高級な住宅街だそうです。

羽田発香港の旅 - 香港名物「ヴィクトリア・ピーク(百万ドルの夜景)」

少し曇っていましたが、ここから見る香港の景色は最高です!

羽田発香港の旅 - 香港名物「ヴィクトリア・ピーク(百万ドルの夜景)」

少し遊歩道を歩くと"中華風展望台?"のような場所があり、ここからの景色がオススメのようです。

羽田発香港の旅 - 香港名物「ヴィクトリア・ピーク(百万ドルの夜景)」


羽田発香港の旅 - 香港名物「ヴィクトリア・ピーク(百万ドルの夜景)」

山頂駅と直結している「ピーク・タワー」です。1997年5月にオープンし七階建て。中にはお土産店やレストランもあります。

〜夜景〜
羽田発香港の旅 - 香港名物「ビクトリア・ピーク(百万ドルの夜景)」

「世界三大夜景」の一つとも言われるヴィクトリア・ピークからの夜景をひと目見ようと、夜も山頂にやってきました。
昼間と違って、夜は多くの人。。。

羽田発香港の旅 - 香港名物「ビクトリア・ピーク(百万ドルの夜景)」

毎日夜8時から始まる「シンフォニー・オブ・ライツ」のライトを見ることができました。しかし、本来であればサーチライトと壮大な音楽でビクトリアハーバーの夜空が彩られるはずですが、山頂からはライトは僅かしか見えず、また、音楽も聞こえてきません。「シンフォニー・オブ・ライツ」を楽しみたい方は、ヴィクトリア・ピークは不向きですね。
kaigai_kikusan at 10:58|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

香港名物「山頂纜車(ピークトラム)」

続いても、香港名物の"ピークトラム"に乗ります。"ピークトラム"とは、ヴィクトリア・ピークの山上へ上がるケーブルカーのことです。
香港で一番古い陸上の公共交通機関です。

羽田発香港の旅 - 香港名物「山頂纜車(ピークトラム)」

これはチケット売り場。片道、22香港ドル(約300円)です。

羽田発香港の旅 - 香港名物「山頂纜車(ピークトラム)」

改札です。もし、オクトパスカードを持っていればチケットを買う必要はありません。

羽田発香港の旅 - 香港名物「山頂纜車(ピークトラム)」

羽田発香港の旅 - 香港名物「山頂纜車(ピークトラム)」

これがトラムです。この赤い二両編成のトラムは1989年から運行されているそうです。格調高い高級感のある車体です。

羽田発香港の旅 - 香港名物「山頂纜車(ピークトラム)」

広くて明るい社内です。山頂駅との間には途中に駅が4つあり、降りる際には社内の押しボタンを押します。止まる駅は社内のランプが光って知らされます。

羽田発香港の旅 - 香港名物「山頂纜車(ピークトラム)」

羽田発香港の旅 - 香港名物「山頂纜車(ピークトラム)」

もともと、庶民の足として造られた乗り物です。

羽田発香港の旅 - 香港名物「山頂纜車(ピークトラム)」

どんどん標高が上がっていきます。進行方向に向かって右側の座席に座ると良い景色を見ることができます。山頂までは約8分ほど。

羽田発香港の旅 - 香港名物「山頂纜車(ピークトラム)」

山頂駅から見た"ピークトラム"です。

羽田発香港の旅 - 香港名物「山頂纜車(ピークトラム)」

これが山頂の駅。ロゴがカッコ良いですね!

羽田発香港の旅 - 香港名物「山頂纜車(ピークトラム)」

今のトラムは5代目の乗り物。過去の写真が飾られています。

羽田発香港の旅 - 香港名物「山頂纜車(ピークトラム)」

山頂駅前には、1959年から1988年まで実際に動いていた車両が飾られています。
kaigai_kikusan at 10:40|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

香港名物「二階建て路面電車(トラム)」

朝食の後は「二階建てトラム」に乗って香港島の街並み観光です。

羽田発香港の旅 - 香港名物「二階建て路面電車(トラム)」

「二階建てバス」も有名ですが、「二階建てトラム」も有名な乗り物です。

羽田発香港の旅 - 香港名物「二階建て路面電車(トラム)」

社内はレトロな雰囲気。

羽田発香港の旅 - 香港名物「二階建て路面電車(トラム)」

香港島も高層ビルが乱立しています。

羽田発香港の旅 - 香港名物「二階建て路面電車(トラム)」

羽田発香港の旅 - 香港名物「二階建て路面電車(トラム)」

羽田発香港の旅 - 香港名物「二階建て路面電車(トラム)」

羽田発香港の旅 - 香港名物「二階建て路面電車(トラム)」

前の電車とスレスレまで近づくこともあります。

羽田発香港の旅 - 香港名物「二階建て路面電車(トラム)」

とっても背の高いトラムからの眺めは最高!香港に行ったら、是非乗ってみて下さい。

〜後日〜
羽田発香港の旅 - 香港名物「二階建て路面電車(トラム)」

香港についても詳しい渡辺さんに、「八達通(オクトパス)カード」を見せてもらいました。このオクトパスカードは公共交通機関のプリペイドカードのことで、東京で言うところの"JR東日本のSuica"のような電子マネーです。

オクトパスカードは、タクシーを除くほぼ全ての公共交通機関で利用することができます。例えば、地下鉄・バス・ミニバス・トラム・ライトレール・フェリー路線・ケーブルカーで利用可。また、交通機関以外でも、コンビニエンスストアやコーヒーショップ、レストラン、自動販売機、公衆電話などでも利用できるそうです。とても便利そうな交通カードなので、次回香港に行った際にはこのカードを使ってみたいと思います。
kaigai_kikusan at 09:46|この記事のURLComments(1)TrackBack(0)

『八喜(8 Happiness)』の朝食

香港島に移動し、"お粥"の朝食を頂きました。

羽田発香港の旅 - 香港で『八喜(8 Happiness)』のお粥の朝食を食す!

W Squareという綺麗なビルの2階にある『八喜(8 Happiness)』というレストランです。

羽田発香港の旅 - 香港で『八喜(8 Happiness)』のお粥の朝食を食す!

まだ出来て間もないのか、とても綺麗で清潔なお店でした。

羽田発香港の旅 - 香港で『八喜(8 Happiness)』のお粥の朝食を食す!

大きな丼に入った"お粥"ですが、クリーミーな味でとても食べやすい味です。さすがに全部食べることはできませんでしたが、旨い朝食でした!

八喜(8 Happiness)
2/F, W Square, 314-324 Hennessy Road ,Wan Chai
Tel:2838-6998

kaigai_kikusan at 08:14|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2009年08月14日

香港名物「二階建て観光バス」

香港名物の"赤い二階建てバス"に乗って市内観光をしました。

羽田発香港の旅 - 二階建てバス観光

テレビで見たことのある、このバスです!もともとイギリス領だった香港なので、イギリスで見かける二階建てバスの雰囲気をそのまま感じさせます。

羽田発香港の旅 - 二階建てバス観光

羽田発香港の旅 - 二階建てバス観光

羽田発香港の旅 - 二階建てバス観光

運良く二階の一番前の座席に座ることができたので、良い眺めです。看板すれすれの所を通過していきます。

羽田発香港の旅 - 二階建てバス観光

羽田発香港の旅 - 二階建てバス観光

羽田発香港の旅 - 二階建てバス観光

夜のビクトリアハーバーの夜景も絶景。

羽田発香港の旅 - 二階建てバス観光

現在建設中のインターナショナル・コマース・センター(環球貿易廣場)です。完成すると新宿のちょうど2倍の約490メートル。

羽田発香港の旅 - 二階建てバス観光

最終目的地は雑貨やアクセサリー等、様々な商品を扱う露店が並んだ地区「女人街」です。
kaigai_kikusan at 22:46|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

「好彩海鮮酒家(HO CHOI SEAFOOD)」尖沙咀東店

香港最初の夕飯は日航ホテル近くの広東海鮮料理のレストラン「好彩海鮮酒家(HO CHOI SEAFOOD)」を選びました。

羽田発香港の旅 - 「好彩海鮮酒家(HO CHOI SEAFOOD)」尖沙咀東店

羽田発香港の旅 - 「好彩海鮮酒家(HO CHOI SEAFOOD)」尖沙咀東店

羽田発香港の旅 - 「好彩海鮮酒家(HO CHOI SEAFOOD)」尖沙咀東店

注文が面倒なので、3000円くらいのコース料理を注文しました。

羽田発香港の旅 - 「好彩海鮮酒家(HO CHOI SEAFOOD)」尖沙咀東店

まずは食前酒。グラスシャンパンが出されます。

羽田発香港の旅 - 「好彩海鮮酒家(HO CHOI SEAFOOD)」尖沙咀東店

立地の良いレストランなので、食事をしながらこんな風に"ビクトリアハーバー"を望むことができます。

羽田発香港の旅 - 「好彩海鮮酒家(HO CHOI SEAFOOD)」尖沙咀東店

一品目、"フカヒレのスープ"です。良い味してます!

羽田発香港の旅 - 「好彩海鮮酒家(HO CHOI SEAFOOD)」尖沙咀東店

続いては"アワビの姿煮"。これも満足!

羽田発香港の旅 - 「好彩海鮮酒家(HO CHOI SEAFOOD)」尖沙咀東店

"豚肉と野菜の炒め物"です。チンジャオロースみたい。

羽田発香港の旅 - 「好彩海鮮酒家(HO CHOI SEAFOOD)」尖沙咀東店

ロブスターの炒め物です。にんにくの効いた味付けがロブスターに合います!うまい!

羽田発香港の旅 - 「好彩海鮮酒家(HO CHOI SEAFOOD)」尖沙咀東店

こちらは残してしまいましたが、"鳩のフライ"。北京ダックなら良かったのに・・・

羽田発香港の旅 - 「好彩海鮮酒家(HO CHOI SEAFOOD)」尖沙咀東店

口直しのフルーツです。上海のように、香港でもスイカがよく出てきます。

羽田発香港の旅 - 「好彩海鮮酒家(HO CHOI SEAFOOD)」尖沙咀東店

最後はデザート。"栗の渋皮入りぜんざい"です。日本の"ぜんざい"のようですが、甘さと渋みがあります。

立地も良くお店も清潔で、味も十分満足できるレストランでした。

「好彩海鮮酒家(HO CHOI SEAFOOD)」尖沙咀東店
EMPIRE CENTRE, 68 MODY ROAD,TSIM SHA TSUI, KOWLOON,HONGKONG
TEL:23114567

kaigai_kikusan at 21:08|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

「糖朝(Sweet Dynasty)」香港本店

香港最初の食事は『糖朝(とうちょう)』の本店で楽しみました。

羽田発香港の旅 - 「糖朝(The Sweet Dynasty)」香港本店、とうちょう、トンジウ

この『糖朝』は日本にも支店のあるスイーツの名店。あのマンゴープリンの火付け役と言われている超有名店です。

羽田発香港の旅 - 「糖朝(The Sweet Dynasty)」香港本店、とうちょう、トンジウ

正午頃は混み合うので、少し早めに行きましたが1階席は既に満席。2階席に案内されました。

羽田発香港の旅 - 「糖朝(The Sweet Dynasty)」香港本店、とうちょう、トンジウ

店内やテーブル、椅子に至るまで金色がふんだんに使われています。

羽田発香港の旅 - 「糖朝(The Sweet Dynasty)」香港本店、とうちょう、トンジウ

スイーツのお店ですが、点心などの軽食も食すことができます。まずは"麻婆豆腐"を頼んでみました。四川風と違って、ほのかな辛さでコクがあります。

羽田発香港の旅 - 「糖朝(The Sweet Dynasty)」香港本店、とうちょう、トンジウ

"雲呑麺"です。雲呑の中にはプリプリのエビが入っています。味はシンプル。

羽田発香港の旅 - 「糖朝(The Sweet Dynasty)」香港本店、とうちょう、トンジウ

"糖朝特製焼飯"です。色が白い焼飯なので味が薄いのかと思いましたが、しっかり塩味がきいています。

羽田発香港の旅 - 「糖朝(The Sweet Dynasty)」香港本店、とうちょう、トンジウ

"炒蝦球"です。炒めた大きなエビに甘酢ソースがかかっています。菊さんの大好きな味です!うまっ!

羽田発香港の旅 - 「糖朝(The Sweet Dynasty)」香港本店、とうちょう、トンジウ

魚のすり身を丸くして、揚げた"魚団子"です。あさりダレに付けて食します。

羽田発香港の旅 - 「糖朝(The Sweet Dynasty)」香港本店、とうちょう、トンジウ

ここからスイーツです。50種類以上のデザートの中から選ぶのは大変・・・。まずは"黒タピオカの杏仁豆腐"。ドライアイスの煙と共に出てきます。

羽田発香港の旅 - 「糖朝(The Sweet Dynasty)」香港本店、とうちょう、トンジウ

"糖朝特製マンゴープリン"です。完熟マンゴーの実がゴロゴロ入っています。

羽田発香港の旅 - 「糖朝(The Sweet Dynasty)」香港本店、とうちょう、トンジウ

"メロン入りタピオカ"です。赤肉メロンと青肉メロンの2種類のメロンが入っています。

羽田発香港の旅 - 「糖朝(The Sweet Dynasty)」香港本店、とうちょう、トンジウ

"タピオカ入りココナッツミルク"です。シンプルなデザートですが、スイーツの本場で食すと格別です!!

「糖朝(The Sweet Dynasty)」香港本店
住所:G/F, 100 Canton Rd., Tsim Sha Tsui, Kowloon
九龍尖沙咀廣東道100號地下
TEL:21997799
ランチ:12:00〜17:30

kaigai_kikusan at 11:43|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)
月別アーカイブ